膝関節のニュートラルアライメント

●膝関節のニュートラルアライメント

 

おはこんばんちは、信田です。
今回は、膝関節のニュートラルアライメントについて書きます。

 

【膝関節のニュートラルアライメント】

・屈曲 / 伸展 0度

・170~175度の生理的外反

・股関節-膝蓋骨-第二中足骨が一直線

 

膝関節は、足関節/足部複合体と股関節の接続部分であり、これら遠位と近位の関節をニュートラルに修正した状態で評価を行うことが大切です。

 

【構造的多様性】

・大腿骨頸体角(内反股/外反股)

・大腿骨捻転角(大腿骨前捻/大腿骨後捻)

・脛骨(外捻・内反) など

 

他の部位でもあったように、構造的多様性が存在します。

 

トレーニングやエクササイズによって修正することができない先天的な問題か、筋のインバランスによる問題か、見極めてからアプローチを行いましょう。

連絡先

【Mobile Phone】

090-4003-8166

 

【E-mail】

shidaxtrainer@gmail.com